アニマルハッピー会

アニマルハッピー会活動日誌 活動のないときは、我が家の愛犬アンの日常日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れた頃に更新

東日本大震災(>_<)

福島県でも我が家の地域は、被害も小さく済みました。

水道がまだ復旧してませんが、なんとか普段通りの生活を送ってますf^_^;

まだまだ避難生活を余儀なくされている方々にくらべれば、申し訳ないくらいですm(__)m
津波により全て失ってしまったのですから。

原発の問題もあります。
我が家は専業農家です。
福島県のみならず近県の農家の方々、風評被害で大打撃……………農作物、酪農家(;_;)補償の問題………

それよりも、放射能により30㌔圏内の方々のほうが深刻だと感じています。
でも、原発の現場で命懸けで被害を食い止めようとしている皆様方には頭がさがりますm(__)m

家族同然のペット、残されて命を亡くしたペットもかなりいることでしょう。

私の友人が、仙台市内に復旧のため行きました。
その際、ポールにリードで繋がれたままの犬の死骸があったそうです。
動物達は後回しになってしまいますよね………………友人が抱き抱え、袋に入れてくれました。他の人達は、気持ち悪がって『やめとけ』と言ってたそうです。
そうゆう動物達もたくさんいると思います。

可能ならば、私も飛んで行きたい気持ちになりました。弔ってあげたい…………
それに、もしかしたら生存している動物達もいるかもしれません。


家族を癒してくれていた大事な家族(ペット)ですから…………
その動物達を残し避難された方々の気持ちを思うと、涙ぐんでしまいます。


祈ることしか出来ない自分が、歯がゆいです(泣)

スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 02:52:50|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。